平成29年 丁酉(ひのととり)吉川八幡神社 宮司挨拶

【新年挨拶】
今年は酉年ということで、酉の市でも知られる通り、商売繁盛・気運隆昌・開運招福の年とも言われております。また夜明けをさす干支でもあります。

古事記・日本書紀で鶏は常世長鳴鳥(とこよのながなきどり)として朝を告げる神聖な動物として登場します。天照大御神が天之岩屋戸に御隠れになられたときに、常世長鳴鳥の鳴声で誘い出したという神話があります。木に鶏を宿したことが鳥居のルーツになったと云う説もあります。

酉は西の方角を指し、また御神酒を供える際の瓶子(へいし・とっくり)の形が基になっており、則ち神事に関わる重要な年となります。

  • 【年間行事】
  • 2月3日(金)  節分祭
  • 3月6日(月)  上巳祭
  • 7月15日(土)  夏祭
  • 9月16日(土)  放生会
  • 10月14日(土)  秋季例大祭 湯立神事
  • 11月23日(祝)  新嘗祭
  • 12月9日(土)  吉川氏子新嘗祭
  • ※毎月1日・15日は月次祭10:30より


平成29年の厄年は以下の通りです。前後が前厄・後厄にあたります。

  • 本厄
  • 「男性」
  • 1993年(25歳)
  • 1976年(42歳)
  • 1957年(61歳)
  • 「女性」
  • 1999年(19歳)
  • 1985年(33歳)
  • 1981年(37歳)
  • 1957年(61歳)


吉川八幡神社 宮司 芳村一也
浪速高津宮御神楽ノ会 代表 久次米一弥